FC2ブログ

10月府大大工福井合宿 1日目

こんにちは 府大一回の渡辺です。
今回はNHKの取材の方が来て、訓練の様子や飛行中のグライダーからの景色の撮影などが行われました。同じ府大一回の川端さんも女子部員としてインタビューを受けました。これが航空部の良いアピールとなり、同じ空を飛ぶ仲間が増えるきっかけになればと思います。しかしその後すぐに雨で午前の内に撤収になってしまいました。

午後からは空いた時間で学科を受けました。この時には雨が収まっていたので、それと並行して一回生は全員モーターグライダーに乗ることができました。動力滑空機に乗るのは初めてでしたが、その分良い経験になったと思います。

1日を通して見ると、正規の訓練が出来なかったことは残念ですが、それでもフライトの機会があったことは幸運だったと思います。個人的には、飛ぶことだけでなく、合宿進行のための仕事も覚えていく必要があるので、そういったことを意識できるようにしていきたいと思います。



新人戦3日目

お久しぶりです。
2回生の土井です。

現在、木曽川滑空場で開催されている新人戦に参加しています。

新人戦1日目。
この日は朝10時からR/Wで開会式が開かれる予定でしたが、朝から雨が降っていたため宿舎で開会式を行いました。開会式の後、関東・西部地区の選手が慣熟フライトを行う予定でしたが、午後には晴れ間が見えたもののR/Wの状態が悪かったため、フライトは行われませんでした。

よって、午後からは自由時間となったため皆で山の上にある水晶の湯という温泉に行きました。普段、交流のない地域の大学と交流を深めることができ、楽しかったです。


写真は水晶の湯からの景色。


新人戦2日目。
この日は天気も良く、朝から競技が行われました。自分は発行順9番目、JA2151に搭乗しました。課目はダイブ閉直線初期失速と最小沈下速度による滑空を行いました。上空の操作ですが、前半かなり滑ってしまいました。着陸はなんとか指定地には入りましたが、少し高起こしになってしまい、課題の残るフライトとなってしまいました。午前は北向き発航、午後はピス交して南向き発航で競技が行われ、全員1回飛んだところでその日の競技は終了しました。



新人戦3日目。
この日は朝まで小雨が続き、R/Wの状態を考慮し昼からの競技となりました。朝までの雨の影響で、北向き発航の発航点付近がぬかるんでいたため、背風でしたが南向き発航での競技となりました。自分は発航順5番目、JA2557に搭乗しました。予定では昨日と同じくダイブ閉直線初期失速と最小沈下速度による滑空を行うつもりでいましたが、背風により高度が取れず初期失速を急旋回に変更しました。着陸は第3旋回を東海大橋手前ギリギリまで伸ばしましたが、ロングしてしまいました。まだまだ課題の多いフライトとなり、正直悔しいです。この悔しさをバネにして明日以降も頑張っていきたいと思います。


QRコード
QRコード
カウンター
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ