FC2ブログ

第38回東海関西学生グライダー競技会 総括

こんにちは。
4回生の土井です。

11月4日、第38回東海関西学生グライダー競技会が終了いたしました。
まず結果を報告します。

【個人】
優勝 小山雅裕(名古屋大学) 2369.9点
準優勝 松田聡司(立命館大学) 1796.0点
3位 山口七海(同志社大学) 1299.4点
4位 石田建祐(名古屋工業大学) 1136.0点
5位 大市祐未(南山大学) 1002.0点
6位 平池三奈美(立命館大学) 915.6点

【団体】
優勝 名古屋大学 3276.9点
準優勝 立命館大学 2760.6点
3位 名古屋工業大学 1312.7点

【全国大会出場権獲得チーム】
名古屋大学、立命館大学、名古屋工業大学、同志社大学、関西大学、南山・関西学院・大阪府立大学合同チーム

今回は合同チームでの出場のため、団体成績はつきませんでしたが府大・南山・KG合同チームは1766.3点でした。
僕の個人成績は764.3点、個人8位でした。
入賞できず悔しいです(笑)

7日間ひたすら空を飛び続けたおかげで、日に日に技量が上達している感覚があり、やりがいもありました。
また、競技会ということもあり、東海関西の同期がたくさん参加していて、とても楽しい大会でした。

府大としては七里先輩が2015年に出場して以来の東海関西で、競技会を経験している人が部内に一人もいない状態でしたが、南山大学や関西学院大学との協力もあり、何とかやり切ることができました。
チームを組んでくれてありがとう!
クルーとして参加してくれた後輩の岡田君や天野君に競技会の面白さ、楽しさ、雰囲気などを伝えることも出来てよかったと思います。

全国大会への出場権は獲得しましたが、出場に必要な1時間滞空と24kmの経歴がたまっていません。
今後は経歴貯めを行い全国大会へ出場できるように頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

頑張れ!
QRコード
QRコード
カウンター
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ